専用のウェアは、そのスポーツに合わせて素材が良く考えられていたため、吸水性や通気性の面も優れていました。
スポーツには専用のウェアがベスト

スポーツをするときに専用のウェアを良く買いに行きました。

スポーツの時に着る専用のウェアを買ったのは、僕では無く息子でした。
小学校の低学年からサッカーを始め、用品店にウェアを購入しに行ったのです。

最初の頃は何でもいいやという感じでしたが、少し大きくなると専用のモノを要求するようになってきました。
ブランドモノのウェアはかなり金額が高く、伸び盛りの子供には大変もったいない感じでしたが、周りの子供も同じ様なユニフォームを着ているので、仕方なく買ったモノでした。
その後も何着も買っていました。
今はすでに成人になっているので買うことは無くなりましたが、未だにフットサルを行っています。
昔、仕事でドイツに行ったときに、子供へのお土産を探していたのですが、ドイツのチームが着るユニフォームを買って帰ると、非常に喜ばれました。
ただ、日本で買うのと金額的にはほとんど変わらず、かなり高かったはずです。

買って帰ったユニフォームを大切に使っていたはズです。

高校生ぐらいになると、ヨーロッパチームのユニフォームを着ている子が多くなり、良く我が家でも買わされました。
練習をするだけなのに、そんなユニフォームを着る必要は無いのでは無いかと思いながらも、これが欲しいという物を買っていた記憶があります。
娘は全くスポーツとは縁が無かったので、スポーツに関するウェアは一度も購入したことはありません。体操服を購入したぐらいです。

僕も働きだし、ほとんどスポーツをする機会は無くなりましたが、ジャージーを購入し、家でくつろいだりしていました。
特別スポーツをすることはありませんでしたが、この恰好で外に出るのはイヤだったので、家の中だけで楽しんでいました。
最近の若者は、結構繁華街などでもジャージーで歩き回っていますが、恰好悪くは無いのでしょうか?
少し不思議に思います。
考えてみれば息子も高校生ぐらいの頃はいつもジャージーで過ごしていました。
クラブへの行き帰りなどもほとんどジャージーを着たいたと思います。